現在位置:トップページ > 最新情報

最新情報

最新情報

「天使と手を携えて自然博物館に入る」というチャリティイベントを開催しました

発表時間:2019年06月12日


公開日:2019年4月1日 著者:テキスト、写真/張 一涵   翻訳: 国以梅

2019年3月31日、北京自然博物館、UBSクレディスイス公益、モーニングライト脳性マヒ児童リハビリテーションセンターは共同で「天使と手を携えて自然博物館に入る」というチャリティイベントを開催しました。

この間、モーニングライト脳性マヒ児童リハビリセンターで治療を受けていた18人の子どもたちは、北京自然博物館の案内員である付埼先生の案内で、館内の「古爬虫類」、「動物—人間の友達」などの展示ホールを訪れました。自然の神秘を探求し、自然科学の魅力を感じられるよう、わかりやすい言葉で、付埼先生は「中国第一龍」許氏禄豊龍、胡氏貴州龍、甘氏四川龍、キャビア、鶴、雪豹などの標本を紹介しました。子供たちは博物館に収集された標本に対して興味が湧いてきて、付埼先生からのあらゆる説明に注意深く耳を傾け、自分で質問をすることがありました。説明の後、探索コーナーで子供たちは美術の授業を聞き、彼らは絵笔で彼らの目の中の自然を描いました。

「天使と手を携えて自然博物館に入る」というチャリティイベントは、特別な子供たちが自然科学の知識を豊かにするのを助けただけでなく、彼らの自然科学への興味を刺激し、特別な子供たちへの私たちの愛を表しました。私たちの役割を果たして、一緒に愛を与え、愛を伝え続けましょう!


Copyright ? 2018 Beijing Museum of Natural History
All rights reserved

XML 地图 | Sitemap 地图
Baidu
sogou